ミニチュアテディベア

初期のミニチュアベア作品は15cmくらいのものもありますが、最近10cmなんて巨大すぎて、つくるのも苦労しています。ドールハウスの中に入れられるサイズ。もしくは、ドールと一緒に組み合わせできるサイズなどが多いです。

材料は、ミニチュアファーを主に使っています。自分で染めた材料も多数使っています。最近はベア以外の動物を作ることも多いです。

作り方は、型紙をおこして、裁断して縫って、ひっくり返すという一般的な作り方です。切り替えがつらすぎるときは、染色ペンなどで、着色している箇所もあります。

ミニチュアベアの作り方については、こちらもご覧ください>>

作品リスト